アブラガニの旬

アブラガニの漁期は、1月~6月です。

アブラガニの動画(小さい方がアブラガニ、大きい方はタラバガニ)

アブラガニとタラバガニ。

アブラガニの不本意な知名度

動画をご覧になると、一見アブラガニとタラバガニの見分けがつきません。

アブラガニが有名になったきっかけは、以前にアブラガニをタラバガニに偽装表示して売られていたことが原因です。

アブラガニが注目された原因は不本意なことですが、これはアブラガニの味がタラバガニに近い旨みがあることが認知されたこととも考えられます。

実際、旨味はタラバガニよりも、やや劣るとされていますが、タラバガニが冷凍焼けや茹で過ぎ、旬を過ぎてしまうなどで味の落ちたタラバガニと比べても遜色が無い味になります。

報道により知名度が向上し、値段も相応に安くなったことから、指名買いも増えているのが実情です。

「活き」で購入する場合は、漁期が1月~6月ですので年明けから半年間を狙って下さい。7月~12月は「ボイル」の冷凍があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です